診療内容

必見!全く新しい考えの制汗剤 - パースピレックス 手汗・足汗・ワキ汗を抑える!クリニック専売のデオドラント革命
パースピレックス(Perspirex)は、汗腺深部に角栓を作ってフタをすることで物理的に発汗を抑制する制汗剤です。ワキ、手のひら、足裏など気になる部分に一度塗るだけで、入浴・手洗いなどで効果が低下することなく3~5日間制汗効果が持続します。※

市販の制汗剤は効果が短く、手足には効果が出にくいものばかりでした。また、ボトックス注射による多汗症治療は妊娠中などには使用できません。パースピレックスなら、妊娠中でも安全に使用でき、アレルギーの心配もありません

※第三者機関による臨床試験において、一度の使用で汗の65%を抑制する効果が72時間以上持続することが実証されています。
こんな方にお勧めです
・ワキや手足の多汗、軽度のワキガにお悩みの方

・市販の制汗剤では十分に効果が得られない方

・スポーツ、仕事などで長時間の制汗効果が必要な方

・妊娠中など、ボトックスによる多汗症治療ができない方
お問い合わせ・来院のご予約は
真崎医院 0120-120-454 受付時間 10:00-20:00(日曜日休診)
来院予約
無料メール相談

パースピレックスの制汗メカニズム
パースピレックスは、主成分の塩化アルミニウムが汗腺内の水分に反応して汗腺深部に角栓を作ることで発汗を物理的に抑制します。
乳酸アルミニウムを配合することで、角栓が形成される際に生じる微量の塩酸を減退させるため皮膚への刺激も抑えられています。角栓は皮膚の新陳代謝に従って、3~5日で自然に排出されます。
パースピレックスのしくみ(1)
お休み前に汗を抑えたい部位に塗布
パースピレックスのしくみ(2)
塩化アルミニウムが水分と反応して水酸化アルミニウムを産生
パースピレックスのしくみ(3)
さらに皮膚内のケラチンと反応して角栓化
パースピレックスのしくみ(4)
3~5日でターンオーバーによって排出

汗の中の皮脂や汚れを最近が分解することで発生するニオイを抑えるための香料などを配合せずニオイの元になる汗を抑制します。無香なので男性でも気軽にお使いいただけます。
当院の多汗治療とパースピレックスの比較
  パースピレックス ボトックス注射 RC法
治療法 塗布 注射 吸引
効果時間 3~5日間 約6ヶ月 半永久的・脱毛効果あり
施術可能部位 ワキ、手のひら、足裏 ワキ、手のひら、足裏 ワキ
妊娠・授乳期 使用可能 施術不可 施術不可
パースピレックスは手軽に、かつどんな時期でも使うことができますが、他の施術と比べると効果時間が非常に短いため、自宅での継続的なご使用が必要になります。

ボトックス注射は効果時間が約6ヶ月とパースピレックスに比べて長いものの、妊娠中・授乳期には施術ができません。また、パースピレックス・ボトックスのどちらも、わきがのニオイが強い場合には効果が少ないことがあります。

RC法(ローラークランプ法)は真崎院長が共同で開発した治療法で、特許を取得しております。この治療では、アポクリン腺・皮脂腺・エクリン腺を吸引することで根本治療を行います。
また、毛根も同時に処理されるので脱毛効果も期待できます。ただし、手のひら・足裏には施術ができないため、これらの部位にはパースピレックスやボトックスによる施術が適切です。

真崎医院のわきが・多汗症治療について詳しくはこちら
当院で取り扱うパースピレックス
パースピレックス ローションタイプ
パースピレックス ローションタイプ(100ml)
手のひら・足裏用
5,000円(税込)
※ワキには使用しないでください

パースピレックス ロールオンタイプ
パースピレックス ロールオンタイプ(25ml)
ワキ用
4,000円(税込)

お問い合わせ・来院のご予約は
真崎医院 0120-120-454 受付時間 10:00-20:00(日曜日休診)
来院予約
無料メール相談

topへ料金ページへ
  • 看護師募集
  • 論文紹介
  • facebook
  • LINE@
無料相談 画像相談 来院予約