【重要】新型コロナウイルスに関してのお知らせ
【重要】営業時間変更のお知らせ

東京の美容整形クリニックなら真崎医院

美容外科・美容皮膚科・内科・麻酔科 MASAKI CLINIC

第101回日本美容外科学会会長

日本美容外科学会専門医

東京ミッドタウンクリニック Noage顧問

公開日: 更新日:

目頭切開

眼をパッチリさせたいという方には、内眼角部の蒙古ヒダを切除する目頭切開を行います。

蒙古ヒダとは、東洋人のまぶたの内側から目頭にかけてかぶさるように位置している膜状の皮膚のことです。
蒙古ヒダが小さい目は横幅が広くなり大きく見え、大きいと丸く小さくみえるほか、左右の目が離れ間延びした印象となってしまいます。小さな部分ですが顔全体の印象への影響は大きく、この部分を取り除いて目を大きく見せるための手術が目頭切開です。

目の縦幅ばかりでなく横幅も広くなります。平行型の二重瞼にしたいという方にも良い適応です。
左右の目の距離も見かけ上近くなるため、鼻筋が通ったスッキリとした印象となります。
切開する方法は多数ありますが、お一人お一人の目の形に合わせてセレクトし、手術をおこなっていきます。
手術時間は約20分程度で、7~10日後に抜糸をおこないます。
左右の目の間隔が離れている方にも効果的な方法です。

こんな方におすすめ

  • ・蒙古ヒダがある方
  • ・平行型・幅広二重にしたい方
  • ・目が離れている方
  • ・ぱっちり目にしたい方

目頭切開の効果

日本人の目頭の間の距離は平均35mm程度で、それよりも離れていると間延びした印象や目が小さく見えるという話を聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
一般的に美しい目元は、左右の目の幅と目の間の長さの比率が1:1:1であるとされており、目頭切開によりこの比率に近づけることが可能です。
実際には必ずしもこういった数値にこだわる必要はありません。顔の印象はほかにも様々な要因が影響して作られるため、ひとりひとりに最適な形や長さがあります。
当院の目頭切開では、カウンセリング時に鏡を見ながらこの最適な距離や長さを患者様とじっくり相談し施術するため、多くの患者様に満足していただいております。

施術方法

代表的な術式にはZ形成術やskin redraping法(スキンリドレーピング法)などがありますが、できるだけ傷が目立たない方法が良いでしょう。
当院では、傷が目立ちにくのでskin redraping法を主に行っています。

Z形成術

目頭切開Z形成術

Dr.Parkが報告したZ形成術。
Z形成術は、内眼角(目頭を覆う皮膚)が丸くならず、とがった形になります。
日本の多くの美容外科クリニックで採用されている目頭切開の術式ですが、術後の下眼瞼の傷跡が縦方向にできる為に目立ってしまう。皮膚の状態が後戻りしてしまう可能性がある、といった弱点があり、確実性では後述のスキンリドレーピング法に一歩劣ります。

スキンリドレーピング法(skin redraping法)

目頭切開skin redraping法(スキンリドレーピング法)

Dr.Ohが報告したskin redraping法(スキンリドレーピング法)。
実は、このスキンリドレーピング法は目の手術に慣れた医師でなければできない、技術力が要求される方法です。
そのためか、日本の美容外科クリニックでこの方法を採用している医院はほとんどありません。
難易度が高いぶん前述のZ形成術よりも優れており、患者様にとって最も大きいのはZ形成術よりも傷跡が目立たない点でしょう。赤みがきえると傷口は判別できないほどですし、皮膚の再生による後戻りもほぼ発生しません。
この日本ではなかなか受けることができない術式を当院では主に採用しております。

目頭切開のリスク

まず、メスを使った施術であるため腫れや内出血が起こる可能性があります。
1週間後に抜糸を行いますが、その後に目元の腫れや赤みがでてしまう患者様もいらっしゃいます。内出血が起きた場合、引くまでには2週間前後必要です。
個人差があるものの、傷跡が目立ってしまう場合があります。
多くの方は2~3か月で傷口はわからなくなりますが、体質によって半年ほどかかる方もいます。
これらの要因から目頭切開の術後は、腫れや内出血を極力抑えるため入浴や運動の制限が必要です。
術後に可能な限り早く日常生活に戻っていただくための制限ですので、ご留意ください。

目頭切開の症例写真

症例1

目頭切開 術前写真

術前

目頭切開 術直後写真

術直後

目頭切開 術後1週間写真

術後1週間

目頭切開 術後1ヶ月写真

術後1ヶ月

目頭切開 術後2ヶ月写真

術後2ヶ月

症例2

目頭切開 術前写真

術前

目頭切開 術直後写真

術直後

目頭切開 術後1ヶ月写真

術後1ヶ月

目頭切開 術術後2ヶ月写真

術後2ヶ月

ダウンタイム・施術後の注意点について

施術時間 30分〜40分
(患者様の目の状況によって異なります。)
ダウンタイム 大まかな腫れや内出血が引いてくるのは、2~3週間程度。
組織が完全に落ち着くまで、3ヶ月~6ヶ月程度。
(個人差がございます。)
施術後の通院 1週間後 (抜糸の為、来院頂きます。)
施術後の検診 1ヶ月後
術後のメイク 抜糸の翌日から可能
術後の入浴 内出血が引いてから可能(2週間程度)
シャワーは手術部位以外は当日より可能
術後の洗顔 手術部位以外は当日より可能、手術部位は24時間後から水のみなら可能

目頭切開の料金について

手術から1ヶ月間の検診・アフターフォローまで全て含んだ料金となります。
なお、施術後1ヶ月検診まで再診料は無料です。
不安な事やご質問などございましたら、お気軽にごお問い合わせください。
(掲載されている料金は全て税込表示となっております。)

「目頭切開」の施術モニターを募集しています。 通常料金の20%割引となります。

手術内容 両目料金 片目料金
目頭切開 440,000円
モニター価格 352,000円
275,000円

関連ページ

ご相談・お問い合わせはこちら

当院はプライベートクリニックですので、患者様お一人お一人としっかり向き合い、丁寧な施術をご提供することが出来ます。また、患者様のプライバシーをお守りできるよう配慮し、完全個室対応をしております。
ご質問やご相談がございましたらお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ0120-120-454
平日:10:00-19:00 土曜:10:00-18:00(日曜休診)