東京の美容整形クリニックなら真崎医院

美容外科・美容皮膚科・内科・麻酔科 MASAKI CLINIC

第101回日本美容外科学会会長

日本美容外科学会専門医

東京ミッドタウンクリニック Noage顧問

2024.01.18 眼瞼下垂

眼瞼下垂はアイプチで治せる?悪化させないための予防方法も紹介

眼瞼下垂はアイプチで治せる?悪化させないための予防方法も紹介

「眼瞼下垂はアイプチで治るのか知りたい」という方も多いでしょう。また、手術以外の方法で眼瞼下垂が改善できるかどうかも気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、以下について解説します。

  • 眼瞼下垂はアイプチで治るのか
  • 眼瞼下垂を悪化させないための予防法
  • 眼瞼下垂の治療法

眼瞼下垂の自力での治し方について詳しく知りたい方は、以下の記事もご覧ください。

眼瞼下垂は自力で治せる?原因・予防方法・改善方法3選を簡単解説

写真を送るだけで目元の無料画像診断をいたします!

1、眼瞼下垂はアイプチで治る?

眼瞼下垂はアイプチで治る?

結論、アイプチの使用によって眼瞼下垂に対して根本的な治療効果は期待できません

アイプチの本来の使用用途は、瞼の皮膚をくっつけて二重にするアイテムです。アイプチによって一時的にでも二重ができれば、多少頭痛や肩こりが解消される可能性はありますが、根本的な治療の効果は期待できません。

そのため、眼瞼下垂の根本的な治療を希望する場合は専門医に相談し、適切な治療法を検討することが重要です。

また、アイプチはまぶたに負担がかかるため、使い方によってはかえって眼瞼下垂が悪化してしまう可能性があります。まぶたの皮膚は非常に薄くデリケートなので、日常的にアイプチの着脱を繰り返すと粘着部分が赤く腫れたりかぶれたりする可能性があるため注意が必要です。

ただ、アイプチで目が開くと下垂が緩和されて楽になるという方もいらっしゃるので、使用自体がダメなわけではありませんが、長期間継続してアイプチを使用する場合は十分に注意が必要です。

2、眼瞼下垂を自力で治す方法はある?

2、眼瞼下垂を自力で治す方法はある?

結論からいうと、眼瞼下垂を自力で治すのは不可能であり、治療には手術が最も効果的とされています

眼瞼下垂のトレーニングやマッサージを推奨するようなネット記事を見かけることもありますが、根本改善にはなりませんし、瞼に余計な負荷がかかり、かえって眼瞼下垂の進行を早めてしまうことでしょう。早く確実に眼瞼下垂を治したいのなら、まずは専門医への相談をおすすめします。

眼瞼下垂は、眼科や形成外科で保険適用で受けられる病気です。そのため、自力で治そうとするのではなく、医師のアドバイスを受け、適切な早期対応が進行を遅らせる手助けとなります。

眼瞼下垂を自力で治す方法について詳しく知りたい方は、以下の記事もご覧ください。

眼瞼下垂は自力で治せる?原因・予防方法・改善方法3選を簡単解説

3、眼瞼下垂を悪化させない予防法

眼瞼下垂を悪化させない予防法を紹介

ここでは、眼瞼下垂を悪化させないための予防法を紹介します。普段何気なく行っていることがないか確認していきましょう。

  • ハードコンタクトレンズは長期使用しない
  • 目を強く擦らないようにする
  • 目周りの過度なマッサージは避ける

(1)ハードコンタクトレンズは長期使用しない

長期間のハードコンタクトレンズの使用は眼瞼下垂のリスクを増加させる可能性があります。ハードコンタクトレンズはソフトコンタクトレンズに比べて厚みがあるため、装着した状態でまばたきを繰り返すと、まぶたを内側から擦ってしまい、腱膜性の眼瞼下垂症を引き起こすことがあります。

人は1日2万回ほどまばたきすると言われており、長期間使用すると眼瞼下垂のリスクが高まるため注意が必要です。

また、コンタクトレンズをはずすとき、多くの人は瞼を指で引き上げる動作を行っています。そのときに力が加わることも、眼瞼下垂を起こすきっかけになると考えられています。

そのため、できればコンタクトレンズの使用回数を減らし、メガネを使用してまぶたへの負担を軽減しましょう。

眼瞼下垂のコンタクトについて詳しく知りたい方は、以下の記事もご覧ください。

コンタクトレンズの使用で眼瞼下垂になる?なりやすい原因も解説

(2)目を強く擦らないようにする

目周りを強く擦ると眼瞼下垂が悪化する恐れがあります。目を強く擦ることで目周りの皮膚や筋肉に負担がかかり、眼瞼挙筋の衰えを促進する可能性があるからです

目を擦ってしまうのは以下のような場合が考えられます。

  • 乾燥によるかゆみ
  • 花粉などのアレルギー
  • クレンジング
  • 眠気

無意識に目を擦っていることが多いかもしれませんが、かゆいときは目周りを冷やしたり、目薬や軟膏を使うことでかゆみが治ることがあります。強く擦ると炎症やシワ、色素沈着の恐れもあります。眼瞼下垂のリスクを減らすために目を強く擦らないように注意し、目に過度な負担を与えないようにしましょう。

(3)目周りの過度なマッサージは避ける

過度な目周りのマッサージは眼瞼下垂のリスクを高める可能性があります。目周りの皮膚や筋肉はデリケートで、無理なマッサージによって眼瞼挙筋を傷めてしまわないよう注意してください。

4、眼瞼下垂の治療法

真崎医院の切らない眼瞼下垂は、手術時間が最短20分かつ、メイクも翌日可能、糸を外して簡単元通りになる手術です。

眼瞼下垂を治療する手術は、まぶたを切らない「切らない眼瞼下垂(埋没式挙筋短縮術)」とメスを入れる切開法が一般的です。

  • まぶたを切らない「切らない眼瞼下垂手術(埋没式挙筋短縮術)」
  • まぶたを切って行う「切開法」

下垂症状の程度や状態により手術後の適応が異なりますので、患者様のご要望を踏まえながらカウンセリングで判断させていただきます。

切らない眼瞼下垂について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

切らない眼瞼下垂

切開法について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

切開法

5、まとめ

眼瞼下垂はアイプチでは治らず、手術による根本的な治療が必要です。特にハードコンタクトレンズの長期使用や目の擦り過ぎは眼瞼下垂の進行を早めてしまうため注意してください。

眼瞼下垂の根本的な治療には、切らない眼瞼下垂と切開法があり、症状や希望によって選択が異なります。「眼瞼下垂手術をするべきか迷っている」「自分の症状にはどの手術が合うのか知りたい」という方は、真崎医院の無料の写真カウンセリングを受けてみてください。

写真を送るだけで目元の無料画像診断をいたします!

ご相談・お問い合わせはこちら

当院はプライベートクリニックですので、患者様お一人お一人としっかり向き合い、丁寧な施術をご提供することが出来ます。また、患者様のプライバシーをお守りできるよう配慮し、完全個室対応をしております。
ご質問やご相談がございましたらお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ0120-120-454
平日:10:00-19:00 土曜:10:00-18:00(日曜休診)